Elastic SIP Trunking

50カ国以上の国々で、SIP接続ポイントをご用意。高品質・低遅延性のSIPフォン環境を素早く構築

既存VoIPのインフラを
世界中のキャリアと接続

Twilioとの相互接続

インターネット経由での接続、SRTP および TLS によるトラフィックの暗号化、既存の MPLS 回路の活用、Twilio への IPSec VPN トンネルの作成、直接の Peer 接続に対応します。

効率の良いルーティング

数百単位のキャリアとの相互接続およびリアルタイムの経路分析により、通話の質を最大限に向上させます。

グローバルリーチ

地球規模のインフラと合理的な通信経路決定により、世界のどこからでも最適なルートで通信を確立します。

Elastic SIP Trunkingとは

現在利用中のIP-PBXを利用したオフィスフォン等の仕組みをそのままに、IP-PBXをTwilioと接続できます。50カ国以上の国々で、SIP接続ポイントをご用意、高品質・低遅延性のSIPフォン環境を素早く構築できます。
※ IP-PBX IP電話機。内線通話や外線通話との中継を実現する機器のことを指します。

迅速なご提供

ウェブポータルまたは API から迅速に SIP トランクを提供および管理できるので、実装にかかる時間を削減します。50ヵ国以上の国々でPSTN起点を必要に応じて設定できます。

柔軟かつ、スケーラブル

チャネル別の課金はコストが高く、用途も制限されます。同時通話キャパシティと、分単位の低料金により、様々なスケールのシステムに無駄なく対応します。

Elastic SIP Trunkingができること

リアルタイムAPI

TLS(Transport Layer Security)でシグナリングを、SRTP(Secure Real-time Transport Protocol)でメディアの暗号化で対応します

通話録音

ハードウェアなしで、通話を録音します。


料金

料金例

(税込)

Trunking Local Inbound Minute - Japan0~¥ 0.600
Trunking Outbound Minute - Japan0~¥ 5.400
Trunking Outbound Minute - Japan - Mobile0~¥ 16.200
Trunking Toll Free Inbound Minute - Japan0~¥ 21.600

(例) PBX側から 5分間通話した場合

(税込)

A 携帯番号 16.2円 × 5分 = 81.0円
固定電話 5.4円 × 5分 = 27.0円
0120/0800 5.4円 × 5分 = 27.0円

※ 国内番号へのPBX側からの架電はProgrammable Voiceの料金表をご参照ください

※ 毎月 1000メッセージ、50ユーザーまで無料

(例) キャリアから 5分間通話した場合

(税込)

A 携帯電話 → 050番号(PBX番号) 0.6円 × 5分 = 3.0円
B 固定電話 → 050番号(PBX番号) 0.9円 × 5分 = 4.5円
C 携帯・固定電話 → 050、0120/0800番号 21.6円 × 5分 = 108.0円

2018年 8月の情報です

このサービスの全料金表を見る

Twiliodeveloper site

Elastic SIP Trunkingで
SIP環境を素早く構築しましょう